大須シネマ

上映作品

HOME | 上映作品 | 鋼音色の空の彼方へ

©2022「鋼音色の空の彼方へ」製作委員会

鋼音色の空の彼方へ

上映スケジュール

2022/8/29(月)〜9/11(日)

[8/29〜9/2]19:10〜20:55
[9/3・4]16:00〜17:45
[9/5〜9/11]14:00〜15:45
 

8/30にOUTRAGE&ゲストの舞台挨拶開催! (※時間延長)

 

料金

1400円

「ヘビメタ」じゃない、「ヘヴィ・メタル」だ。
黒雲(BLACK CLOUDS)の先にある光を信じて。自分の道を突き進む。
今...やるしかない

デビュー35周年を迎えた名古屋大須発のヘヴィ・メタル・バンド“ OUTRAGE”結成 から 現在 までの歴史を振り返る映画制作が堂々決定!プロデューサーに抜擢されたのはヘヴィ・メタルへの 愛と熱意がとにかく強い女性プロデューサー 朝倉みどり。“OUTRAGE”メンバー4人にキャスティングされたのは、メタルとは全く無縁のサブカル俳優・山内聡 (Dr.丹下役 )、ネット配信歌手・前田徹 (Vo.直樹役 )、若手芸人・佐久間駿 (G.阿部役 )、新人俳優・加藤優馬 (B.安井役 )。
いざ映画制作が開始するが、案の定ヘヴィ・メタル がなかなか理解できない…。
悶々としながらも、プロデューサー朝倉や、山内が一目惚れするバンド好きの共演者・可那子に導かれ、ヘヴィ・メタルと役作りに没頭していく。
やがて“OUTRAGE”が経験してきた過酷な日々を演じる中で、彼らは自身の立ち行 かない本業や 燻る気持ちが交錯し、いつしか真摯に己と向き合うように。“OUTRAGE”役の自分と、現実の自分がどんどんシンクロし、自分を変えたいという気持ちへと変わっていく。
こうして、苦悩や葛藤を抱えながら映画制作は進行していくが …。
泥臭くて無茶苦茶で、だけど仲間に恵まれた『OUTRAGE』な熱い世界を通して、はたしてイマドキの若者たちは何を感じ、何を求め、何を掴むのか !?


2022年/日本/103
監督:山田貴教
出演:秋田卓郎、岡陽介、兼平勝成、安藤悟、近藤久美子、山中裕史、末永桜花(SKE48)、三根孝彦、酒井直斗、梨伽、高井泉帆、憲俊、野々田奏、上田定行
<特別出演> 【OUTRAGE】NAOKI、阿部洋介、安井義博、丹下眞也

大須シネマ
名古屋市中区大須三丁目27番12号
052-253-5815
info@osucinema.com


営業時間
当日一回目の上映の30分前開館・チケットの販売開始
〜映画終了まで

【劇場へのお電話でお答えできること】
 ・上映時間
 ・場所のご案内
上記以外のお問い合わせはメールにてお願いします。
劇場では上映・受付業務優先となり、お電話に出ることが出来ない場合もございます。予めご了承ください。