大須シネマ

上映作品

HOME | 上映作品 | BURN THE WITCH

©久保帯人/集英社・「BURN THE WITCH」製作委員会

BURN THE WITCH

上映スケジュール

2022/6/13(月)〜6/26(日)

[6/13〜6/17]19:10〜20:15
[6/18・19]16:10〜17:15
[6/20〜26]13:40〜14:45
 

料金

1400円

INTRODUCTION

2020年、『BLEACH』の久保帯人が新たな物語を世界に放つ――。
舞台はロンドン、その表と裏の世界。久保帯人によって描かれる緻密に練り込まれた世界観、そして異形の存在であるドラゴンを相手に、二人の魔女が縦横無尽に躍動するファンタジーアクションが、いよいよ始動する。
この新作をもとにアニメ化する本作の監督は『甲鉄城のカバネリ』などに参加した川野達朗。
奥行きのある世界感を紡ぎ出し、魔女とドラゴンのバトルアクションを爽快にアニメ化する。
 

STORY

世界には表(フロント)があれば裏(リバース)がある。
遥か昔からロンドンに於ける全死因の72%は、人々が見ることのできないドラゴンと呼ばれる“異形の存在”が関わっていた。
だが、人知れずそのドラゴンと相対する人々がいた。
ドラゴンの存在を見ることができるのは、フロント・ロンドンの“裏側”に拡がるリバース・ロンドンの住人だけ。
その中でも、選ばれし人々がウィッチ(魔女)/ウィザード(魔法使い)となり、ドラゴンと直接接触する資格を持つ。
主人公は、自然ドラゴン保護管理機関「ウイング・バインド」(通称WB)の保護官である新橋のえるとニニー・スパンコールの魔女コンビ。
彼女たちの使命は、ドラゴンに接触できない人々に代わり、ロンドンに生息するドラゴンたちを保護・管理することだった。


2021年/日本/62分
原作:久保帯人(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:川野達朗
副監督:清水勇司
脚本:涼村千夏 
出演:田野アサミ、山田唯菜、土屋神葉、平田広明、早見沙織、小林親弘、引坂理絵

大須シネマ
名古屋市中区大須三丁目27番12号
052-253-5815
info@osucinema.com


営業時間
当日一回目の上映の30分前開館・チケットの販売開始
〜映画終了まで

【劇場へのお電話でお答えできること】
 ・上映時間
 ・場所のご案内
上記以外のお問い合わせはメールにてお願いします。
劇場では上映・受付業務優先となり、お電話に出ることが出来ない場合もございます。予めご了承ください。