大須シネマ

上映作品

HOME | 上映作品 | 空中軍艦アトランティス

© 2019 gekigadan

空中軍艦アトランティス

上映スケジュール

2021/8/30(月)〜9/12(日)

[8/30〜9/5]11:30〜11:50
[9/6〜10]19:40〜20:00
[9/11・12]17:10〜17:30
 

料金

1000円

京都の大学生アニメ制作集団「激画団」の完全自主制作アニメーション
自分たちが幼い頃に感動し、わくわくさせられた世界を成長した今本気で作る!

この「空中軍艦アトランティス」は、激画団制作の完全自主制作アニメーションです。
自分たちが幼い頃に感動し、わくわくさせられた世界を成長した今本気で作りたい…
志を同じくした有志が集まり、少女を高い塔から救い出す!などという恥ずかしいようなストーリーをパロディーいっぱいに楽しく、本気で作っています。
メンバーの趣味により今となっては少し古めなパロディーも多々ありますが、アニメーションへの愛がスクリーンの向こうまで伝わるような画面作りを心がけています。
 
 
太古の昔、大地の怒りを買い海に沈んだ超科学文明アトランティス。
人々はすべてが海に沈んだ世界で、数少ない陸地に根を下ろし、世代を経て繁栄を取り戻していく。
だが、時代と共に薄れていくアトランティスの記憶はいつしか人々の中で伝説へと変わり、文明は再び科学によって大地を蝕もうとしていた。
 
海原にポツンと浮かぶ小さな島に住む少年シアンと少女ルナ。
幼馴染の二人の日常に突如現れた浮遊島。
その不思議な空に浮く島をめぐって現れた軍人レスカとその部下たち。
浮遊島をアトランティスと命名し空に浮かぶ巨大空中軍艦の建設に着手したレスカは、行方不明となっているルナの母親がアトランティスの研究をしていたことを突き止める。
そして、アトランティスの研究資料のありかを知るため、
ルナをアトランティスに幽閉してしまう。幼馴染のルナを救い出すため、少年シアンは島の人々の協力を経て、海から引き上げた古代兵器を復活させる。
空中軍艦アトランティスを完成させ、世界征服をたくらむレスカから幼馴染の少女ルナを救うため奮闘する少年シアンの大救出劇が幕を開ける!


製作:激画団
監督・脚本・演出:長野風太

大須シネマ
名古屋市中区大須三丁目27番12号
052-253-5815
info@osucinema.com


営業時間
当日一回目の上映の30分前開館・チケットの販売開始
〜映画終了まで

【劇場へのお電話でお答えできること】
 ・上映時間
 ・場所のご案内
上記以外のお問い合わせはメールにてお願いします。
劇場では上映・受付業務優先となり、お電話に出ることが出来ない場合もございます。予めご了承ください。